羽田空港駐車場

O.Kパーキングは羽田空港まで車で移動するお客様の予約制駐車場です。

よくある質問 | お問合わせ・サポート

メニュー
トップ > 新着情報

羽田空港駐車場混雑状況(2017/4/14更新)

2017年4月14日現在 羽田空港は通常通り。首都高も順調です。駐車場へはなるべく時間に余裕を持ってお早めにお越しください。

【2017-04-14】 4/27より羽田空港国内線ビルに「POWER LOUNGE」が登場します!「利用者にパワー与える」サービスを提供第一、第二両旅客ターミナル保安区域内にあった有料ラウンジ「AIRPORT LOUNGE」がリニューアル。新施設名「POWER LOUNGE」として生まれ変わります。ラウンジ内ではソフトドリンク、朝食、新聞・雑誌、無料Wi-fi、クラフトビール(別料金)などを提供し、さらに地方産品を紹介する情報発信コーナーや国内空港初となる贈答品の販売「S-MART PICK UP」もスタート。 【場所はともに保安検査通過後のエリア】 POWER LOUNGE SOUTH(座席数133 席):第1ターミナル2階8番ゲート付近、営業時間は6時~21時。 POWER LOUNGE NORTH(座席数140 席):第2ターミナル3階52 番ゲート付近。営業時間は6時~21時30分。 料金は大人=1,080円、小人(4歳~13歳未満)=540円。提携14社のクレジットカードのカードラウンジとしても利用できる。 駐車場ご利用の方も是非寄ってみては?

羽田第2ターミナルに屋内型新展望デッキ「FLIGHT DECK TOKYO」
明日4月26日羽田空港第2旅客ターミナル5階に、屋内展望フロア「FLIGHT DECK TOKYO(フライトデッキトーキョー)」がオープンする。 大型のガラス窓越しには駐機場と滑走路、さらに東京湾が広がり、空港利用者は誰でも自由に利用できる。(東京ベイ経済新聞)

エア・ドゥ、羽田~新千歳線に深夜便-大型連休中に1往復、新需要開拓へ
AIRDO(エア・ドゥ、北海道札幌市)は5月3日・5日・6日の3日間、羽田空港と新千歳空港を結ぶ路線に深夜便を1往復運航する。大型連休中の増便で、スケジュールは羽田出発=21時30分・新千歳到着=23時、新千歳出発=23時・羽田到着=深夜0時40分。羽田発便は同社の現行の最終定期便より30分、新千歳発便は2時間遅くなる。機材は126席のボーイング737-500型機を使用。運賃は特定便割引運賃で片道1万3,300円~。(東京ベイ経済新聞)

駐車場利用者にも朗報!羽田空港が世界一に!
羽田空港国内線第1・第2、国際線旅客ターミナルは、イギリスに拠点を置く航空サービスリサーチ会社SKYTRAX社が実施する国際空港評価において以下の賞を受賞。 1 「World’s Best Domestic Airport 」 世界第1位 2「Best Airport Terminal Cleanliness」 世界第1位 1.は羽田空港国内線旅客ターミナルの優れた機能とアクセス 2.は空港の清潔さや快適さなどを評価され羽田空港(第1・第2国内線旅客ターミナル、国際線旅客ターミナル)が、世界第1位となりました。

羽田第2ターミナル増築部、4月供用開始へ-旧暫定国際線ターミナル跡地
羽田空港国内線第2旅客ターミナルビルの増築部が4月8日、供用を開始し、同ビル「南ピア」に航空機が駐機するゲート(スポット)が3つ増設される。(東京ベイ経済新聞)

重要!!【2月14日】国道整備情報
東京国道事務所によると国道357号(東京湾岸道路)空港北トンネルの防災設備の総合試験に伴う「全面通行止め」が実施されます。
オーケーパーキングでは、迂回路、高速道路を使って対応する予定ですが普段より時間がかかることが予想されます。
22日、23日の上記時間帯に送迎予定のお客様はなるべく時間に余裕を持ってお早めにお越しください。 ご不便をおかけしますが、皆さまのご理解、ご協力をお願いいたします。
               記
 1.全面通行止め日時:平成25年2月22日(金),23日(土)の二日間
          :時間 夜21時00分~翌朝6時00分
 2.場所:国道357号(東京湾岸道路)空港北トンネル(上下線)
      (大田区京浜島2丁目地先~同区羽田空港3丁目地先)
 3.規制内容:上下線の全面通行止め
 4.迂回路:環七通り、第一京浜、産業道路、環八通りをご利用ください。
 5.その他:この点検は、トンネル内に設置されているスプリンクラー、消火栓、消火器、火災検知器等の防災設備が正常に作動することを確認するために行うものです。

【2月5日】気象情報
気象庁によると、5日夜から6日にかけ、低気圧が発達しながら日本の南を東北東に進む見込みで西日本から東北地方では、5日夜から6日にかけて広い範囲で雪が降り、太平洋側の平地でも積雪となり大雪となる恐れがあるという予報がでています。6日の朝出発の方はチェーンなどの対策をお願いします。大雪による交通障害などには充分ご注意ください。

【1月21日】気象情報
気象庁の予報によると関東甲信で夜から雪、東京23区でも1cm程度の積雪との予報がでています。また、空港周辺道路も普段より時間がかかる事が予想されます。21日夜出発、22日の朝出発の方はご注意ください。

【1月1日】謹んで新年のご挨拶を申し上げます。 旧年中は多くの皆様方のご支援を賜り、誠にありがとうございました。 新たな年を迎え、一同一層気を引き締めて、皆様のご愛顧にお応えしていけるよう精進したいと存じます。 今後とも倍旧のお引き立てをお願い申し上げます。

【12月31日】首都高速情報
12月31日大晦日、首都高速の渋滞は大橋ジャンクション付近で多少の渋滞は見られますが他は渋滞はありません。 羽田空港は大変込み合っており、空港駐車場は全て満車となっております。今後、空港循環道路に多少の影響があるかもしれません。またターミナルも混雑しており搭乗手続き、荷物の預け入れなど普段より時間がかかっております。なるべくお早めにお越しください。

【12月21日】気象情報
12/24はXmasですが日本海側を中心に広範囲で雪が降る可能性があります。そしてなんと47年ぶりに東京都心でも降雪の予想がでています。どの程度の雪なのかは把握できませんが場合によっては首都高速もなんらかの影響がありそうです。車の運転には十分気をつけてください。

【12月18日】首都高速情報
12月2日の中央道、笹子トンネル崩落事故でトンネルの天井が問題視されていますが、首都高速は羽田トンネル(東京都大田区)の天井板の撤去工事を22日夜~25日早朝に実施すると発表した。 工事期間中は、1号羽田線の上下線で羽田出入り口―平和島出入り口と、湾岸線に接続する東海ジャンクション(JCT)―昭和島JCTの2区間が通行止めになる。 連休も絡むことから、通行止めによる湾岸線迂回の影響で渋滞が予想されます。一号線を通るルートでお越しの方は早めに出発するなどの対応をお願いします。

【12月09日】
8日午後10時半ごろ、山形県の庄内空港で、羽田発の全日空899便ボーイング737が滑走路から数十メートルオーバーランした影響で9日の羽田-庄内定期便計8便に欠航などの影響が出る見通し。

【12月07日】
発達した低気圧の影響で、6日の北日本は日本海側を中心に大荒れの天気になり、各地で12月としては記録的な強風が吹き荒れた。6日の札幌もこの天候の影響で便を早めてお帰りになる方が相次いだ。 気象庁の発表によると最大60センチの降雪と最大瞬間風速35メートルなど7日も引き続き影響が出ることが予想されます。 欠航や遅延情報はこまめにチェックしたほうがよさそうです。 北海道、北日本方面へお出かけの方はご注意ください。

【12月05日】機内に持ち込めないもののサンプルです。
一番おおいのはライター類でしょうか。 一番下の段は実際持っていて持ち込めないことがわかりおいていったものです。一日でこれだけたまるんですね~。このほか手荷物検査場でも2個以上のライターなどは没収されます。ダイビングパックのなかに乾電池を外せないライトがある場合申告が必要です。ヘアーアイロンも凶器とみなされNGのようです。

【12月02日】羽田空港情報
本日の羽田空港はいくつかの便が多少遅れてはいますが 発着便ともに順調です。

【12月01日】
国交省が来年3月末から年間2万回、1日当たり25便増える羽田空港の国内線発着枠の配分を決定。 航空会社別羽田発着枠決定 日航3便、全日空8便、スカイマークが4便、エアドゥが2便、スカイネットアジア航空が3便、スターフライヤーが5便となる 低採算の地方路線の維持が発着枠配分のポイントとなるが公的支援を受けた日本航空は大きく評価を下げ3便にとどまった。

【11月23日】首都高速・羽田空港情報
本日の首都高速道路は比較的順調に流れてはいるものの箱崎付近で事故が発生しておりそれに伴って向島あたりから渋滞があります。竹橋、三宅坂、江戸橋、など主要JCT付近は竹橋付近で渋滞が見られます。そのほかの道路は大橋JCT付近から谷町あたりで渋滞しております。 羽田空港内は駐車場が満車のためかなり渋滞しております。空港中央で降りる方はひとつ手前の降り口、湾岸環八をご利用ください。 これからお越しになる方は事故等ご注意ください。

【11月22日】首都高速情報
本日の首都高速道路は堀切、竹橋、三宅坂、江戸橋、など主要JCT付近で渋滞が見られます。江戸橋付近で事故があります。そのほかの道路もかなり渋滞しております。これからお越しになる方はご注意ください。

【11月20日】首都高速情報
羽田空港エリアの渋滞はありませんが、首都高速の竹橋~江戸橋JCT付近、箱崎、小菅あたりに多少の渋滞がみられます。これから駐車場にお越しになる方はご注意ください。

【11月02日】首都高速情報
おはようございます。本日の首都高速道路はかなり渋滞しており、 普段でも渋滞がひどい地点で4件の事故が発生しています。 堀切JCT付近、両国JCTと箱崎JCTの中間付近、船堀付近と高島平付近で事故があり混雑しています。 一般道はそこまでの渋滞は無い模様です。時間が読めない首都高速より一般道を使うのもひとつの手段かもしれません。 お気をつけてお越しください。

【10月30日】羽田空港検問/規制
本日、皇太子さまが「第15回全国農業担い手サミットinあきた」開会式臨席などのため秋田県へ民間機で出発された。31日に帰京されるご予定のため羽田空港では検問などの実施が予想されます。 皇太子様ご到着時は検問などにより普段より時間がかかることがあります。

【10月22日】
羽田空港第2旅客ターミナル2階出発ロビーに、特別塗装の「エヴァンゲリオン初号機」の巨大フィギュアが登場しています。設置場所は出発45番カウンター前。

【10月15日】首都高速情報
本日の首都高速はところどころ事故による渋滞はみられるものの、羽田空港までの基幹路線は概ね順調に流れております。 事故の状況まではわかりかねますが見物渋滞などで込み合うこともありますので駐車場にこれからお越しの方はお気をつけてお越しください。

事故情報【首都高速】10月9日11:00頃
湾岸線のぼり空港北トンネル付近でトラックと乗用車あわせて3台以上の玉突き事故が発生。現在空港北トンネル付近が通行止めとなっております。 357号線も上りが渋滞しており横浜方面よりお越しの方はかなり時間がかかります。時間に余裕を持ってお早めにお越しください。

ANA【10月9日】の遅延、欠航、条件付運航
(出発空港への引き返し、他空港への着陸)の可能性がある空港は、以下のとおりです。
【北海道】              平常どおりの運航を予定しています
【東北 北陸】            平常どおりの運航を予定しています
【関東 東海 近畿】    八丈島(視界不良)
【中国 四国】            平常どおりの運航を予定しています
【九州 沖縄】            平常どおりの運航を予定しています

JAL【10月9日】の遅延、欠航、条件付運航
(出発空港への引き返し、他空港への着陸)の可能性がある空港は、以下のとおりです。 北海道 平常どおりの運航を予定しています。
東北・北陸 平常どおりの運航を予定しています
。 関東・東海・近畿 平常どおりの運航を予定しています。
中国・四国 平常どおりの運航を予定しています。
九州・沖縄 屋久島(強風)

【10月5日】
本日は連休前の金曜日、しかも五十日ということで首都高速等がかなり渋滞しております。時間に余裕を持ってお早めにお越しください。

【10月2日】
14:00現在羽田空港発便の遅れ欠航等は出ておりません。ほぼ定刻の運行となっております。首都高速も順調です。 横浜方面からお越しの方のみ357号線空港北トンネル付近で渋滞が見られます。 時間に余裕を持ってお越しください。

ANA【10月01日】の運行状況
羽田空港発国内線は、以下の空港を発着する便に、遅延・欠航・他空港への着陸や出発地への引き返しの可能性があります。駐車場ご利用の方はご注意ください。 オホーツク紋別・女満別・釧路・根室中標津・仙台

ANA【9月30日】の羽田発運行条件
高知: 14時までの発着便の欠航が決定しています。 松山: 午前中に発着する全て便の欠航が決定しています。 宮崎: 午前中に発着する一部の便の欠航が決定しています。 以下の空港を発着する便は、運航への影響が懸念されます。 東京成田・東京羽田(午後6時以降の発着便) 名古屋中部(午後の発着便) 大阪伊丹・大阪関西(午後3時以降の発着便) 八丈島・静岡・徳島(終日)

機体工場見学と「飛行機シュー」デコ体験-羽田エクセルホテル東急が限定プラン
羽田エクセルホテル東急(大田区羽田空港3)は現在、羽田空港内の機体整備工場見学と同ホテルオリジナルの「飛行機シュー」のデコレーション体験をセットにした宿泊プランを販売している。(東京ベイ経済新聞)

羽田にヨネスケさん監修「天むす」-オリジナル空弁、先行発売も
羽田空港に10月1日、落語家でタレントのヨネスケさんが監修した「天むす」が登場する。(東京ベイ経済新聞)

【台風16号】情報
2012年9月14日16時30分発表 大型で猛烈な台風第16号は、14日15時にはフィリピンの東にあって、北へ毎時20kmで進んでいます。中心気圧は900hPa、中心付近の最大風速は55m/sです。この台風は、15日15時には沖縄の南に達する見込みです。

【台風15号】航空便は午後から再開へ
台風15号の影響で欠航していた那覇空港などを発着する航空便は、27日正午すぎから順次運航再開を予定している。(琉球新報)

ソラシドエア、「1日空港スタッフ」募集-羽田空港「空の日」イベントで
ソラシドエア(宮崎市)が現在、9月22日に開催する羽田空港の「1日空港スタッフ」体験イベントの参加者を募集している。(東京ベイ経済新聞)

羽田空港で大田区「ものづくりの技と観光」展示
羽田空港第1旅客ターミナルで8月13日より、地元の産業と観光をPRする特別展示「ニッポンの元気!大田区ものづくりの技と観光」が行われている。(東京ベイ経済新聞)

羽田空港鉄道駅構内に「タリーズコーヒー」-無接点充電パッドも導入
京急線羽田空港国内線ターミナル駅構内に8月10日、「タリーズコーヒー 京急羽田空港駅店」がオープンする。(東京ベイ経済新聞)

東京湾岸・羽田空港巡る限定ツアー、オープンバスとクルーザーで
日本空港ビルデング(大田区羽田空港3)と日の丸自動車興業(文京区)は共同で8月10日より、2階建てオープンバスとクルーザーで東京湾岸エリアと羽田空港周辺を巡る限定ツアーを実施する。(東京ベイ経済新聞)

羽田空港見学と周辺クルージングツアー、ソラシドエア航空教室も
ソラシドエアと日本空港ビルデングが共催する空港体験企画「見よう!知ろう!羽田空港」の第2弾。8月18日に第2ターミナルにある羽田エクセルホテル東急にチェックイン後、第1ターミナルの旅客案内業務を行う「インフォメーションセンター」の内部を見学。その後、昨年空港内に新設された「船着き場」に移動し、チャーター船で東京湾を約90分間クルージングする (東京ベイ経済新聞)

羽田~フランス線、昼間の運航可能に-長距離2路線目、日仏オープンスカイ合意で
国土交通省は7月9日、日本とフランスによる航空輸送の自由化「オープンスカイ協定」の実現を目指す協議が合意し、羽田空港・成田空港など首都圏空港の発着枠の拡大などを認めたと発表した。対象路線にはフランス本土路線に加え、ニューカレドニア線・タヒチ線も含まれる。 (東京ベイ経済新聞)

首都高大井PAが移転・リニューアル開業-「自販機型コンビニ」も設置
首都高速道路湾岸線の大井パーキングエリア(PA、品川区八潮3)が7月17日、移転・リニューアル開業した。 (東京ベイ経済新聞)

羽田の国内線発着枠、配分基準を見直しへ 国交省
国交省は羽田空港の国内線発着枠について、来年度中に年2万回増やして34万回とする方針を決めている。航空会社ごとの配分は今年中に決まる予定だったが、吉田副大臣は「多様な論点があり、時間をかけて慎重に検討する」と述べ、配分決定が遅れる可能性を示唆した。 (産経新聞)

羽田空港で「ポストグローバル」展-米アーティストが漆職人らと共同制作
羽田空港内第2旅客ターミナル3階の美術館「ディスカバリーミュージアム」で7月6日より、米アーティストのアレクサンダー・ゲルマンさんによる企画展「『ポストグローバル』~がつくった漆器美術品、プリント、出版物~」が開催される。 開館時間は平日=11時~18時30分(土曜・日曜・祝日は10時~)。入場無料。7月16日まで。 (東京ベイ経済新聞)

2012年度キャンペーン「P割」12月末日まで続行決定!羽田空港駐車場税込最低価格!
ご好評いただいた「P割」キャンペーン継続決定!2泊3日2700円より! この機会をお見逃しなく!

千葉上空の飛行高度、騒音対策で一部引き上げへ
羽田空港への着陸機の通過が千葉市上空に集中し、市民から騒音苦情が相次いでいることを受け、国土交通省は騒音軽減策として8月から、試行的に飛行高度を一部引き上げる。(読売新聞)

羽田空港史の写真展-空港再発足60周年記念
羽田空港で6月20日より、同空港の歴史を振り返る貴重な写真を公開する「羽田空港写真展」が開催されている。フライトまでの空いた時間に訪れてみては?(東京ベイ経済新聞)

羽田空港で停電、計9便に最大50分の遅れ
17日夕方、東京・羽田空港で停電があり、一部の便に遅れが出るなどの影響が出た。(日本テレビ系NNN)

羽田空港に新型コンパクトホテル「ファーストキャビン」
日本空港ビルデング(大田区羽田空港3)とファーストキャビン(千代田区)は4月23日、羽田空港第1旅客ターミナル内にコンパクトホテル「ファーストキャビン羽田ターミナル1」をオープンする。(東京ベイ経済新聞)

羽田空港で空港警備の専門部隊発足
国際線の発着便数が増えた東京の羽田空港で、国際テロの脅威に備えるため空港を専門に警備する警視庁の「空港警備中隊」が発足しました。 (JNN)

米軍大型輸送機が羽田空港に、強風で緊急着陸
低気圧による強風のために、米軍の大型輸送機「C5」が東京の横田基地に着陸できず、4日午前0時半頃、東京・羽田空港に急きょ着陸した。(読売新聞)

羽田空港で宇宙イベント-3月28日に春休み特別企画
羽田空港第1ターミナルビルで3月28日、春休み特別イベント「羽田空港から宇宙へはばたけ!!」が開催される。(東京ベイ経済新聞)

羽田空港に「イセタン ハネダ ストア」-バカラ・バーも併設
羽田空港第1旅客ターミナル2階に4月20日、紳士用品雑貨と飲食のスペシャリティストア「イセタン ハネダ ストア」がオープンする。(羽田経済新聞)

サーバー不具合とメンテナンスのお知らせ
日頃より、弊社サービスをご利用頂き、誠にありがとうございます。、2/18頃より弊社サーバーに不具合が発生しておりました。緊急メンテナンスにより現在は復旧しております。ご不便をおかけしまして大変申し訳ございませんでした。

ファーストクラスシート設置の客室、刷新-羽田エクセルホテル東急/東京
羽田空港第2ターミナルに直結するエアポートホテル「羽田エクセルホテル東急」は2月15日、航空機のファーストクラスシートを備えた客室「フライヤーズルーム」を刷新し販売を始めた。(羽田経済新聞)

羽田空港で「タイフェア」開催-タイ舞踊・ワークショップなど
羽田空港(大田区羽田空港3)国内線ターミナルビルで1月21・22日、「タイフェア in 羽田」が開催される。

JALに横顔キティの特別塗装機-子宮頸(けい)がん予防啓発活動で
JALは1月13日、子宮頸(けい)がん予防啓発を目的としてハローキティをあしらった特別塗装機「Hellosmile JET(ハロースマイル・ジェット)」を国内線に就航させた。(羽田経済新聞)

羽田空港ラウンジに「白い恋人」-JAL北海道PR企画の一環 /東京
羽田空港のJAL国内線ダイヤモンド・プレミアラウンジで現在、北海道土産の定番「白い恋人」が提供されている。(羽田経済新聞)

Uターンラッシュ、混雑のピーク越える
Uターンラッシュ、混雑のピークは解消されてきています。日本道路交通情報センターによりますと、各地の高速道路ではUターンラッシュを伴い、東名高速などで最大39キロの渋滞が発生しましたが、現在は、ほぼ解消されているということです。TBS系(JNN)

定額から距離別料金に 首都高など元日から新制度
首都高速道路と阪神高速道路で、1日から距離に応じた新たな料金制度が始まりました。 首都高速はこれまで、普通車の場合、東京線で700円、神奈川線で600円、埼玉線で400円とエリアごとの定額料金制度でした。新しく導入された制度では、ETC=自動料金収受システムを搭載した普通車だと最初の料金が500円で、6キロごとに100円ずつ加算され、上限は900円です。

メールサーバー不具合とメンテナンスのお知らせ
時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。日頃より、弊社サービスをご利用頂き、誠にありがとうございます。このたび回線事業者側工事のため、下記の日程で一部のサービスがつながりにくくなります。ご不便をおかけいたしますが、ご理解、ご配慮の程お願い申し上げます。 敬具
[日時] 2012年1月1日(日曜日) 0時00分 ~ 15時30分 (上記時間内は下記サーバへ接続しにくくなります)

空の便、国内線下りピーク28~30日
年末年始の空の便は、混雑のピークが国内線の下りは28日から30日にかけて、上りは年明けの3日と4日になる見通しです。路線別では、震災後の帰省客の増加に伴い、東北方面が特に好調となっています。TBS系(JNN)

ガルーダ、羽田~バリ島・デンパサール線開設へ-路線愛称も募集
ガルーダ・インドネシア航空は12月2日、羽田空港と~バリ島・デンパサールを結ぶ路線を2012年4月28日に新設すると発表した。 (羽田経済新聞)

羽田空港にサークルKサンクス新ブランド店-JALUXとのコラボ展開第1弾
サークルKサンクス(中央区)とJALUX(品川区)は羽田空港内に2012年2月、両社の業務提携によるコラボ企画の第1弾としてサークルKサンクスの新業態店を出店する。(羽田経済新聞)

全日空B787就航を記念して羽田エクセル東急ではこんなものが登場!チャレンジしてみる?
B787就航で羽田エクセル東急のレストラン「フライヤーズテーブル」では期間限定で787gのステーキが登場。 1人で挑戦しても、ご家族・ご友人といった複数で食べてもいい。またドリームステーキ787gをご注文方は“787”関連グッズをプレゼントしてくれるそうなのでこの機会に是非!!チャレンジしてみては? (OK PARKING)

羽田空港国内線旅客ターミナル館内全エリアで無線LANの無償提供が開始
日本空港ビルデングは10月27日、11月1日より、国内線第1・第2旅客ターミナル館内全エリアにおいて、無線LANサービスの提供を開始すると発表した。ラウンジを除く店舗内では利用することができない。(マイコミジャーナル)

時価1000万の等身大ケンシロウが11/1より羽田空港に登場。
月刊コミックゼノン(徳間書店)が創刊1周年を記念して、WEB通販サイト・コミックゼノンオンラインストアをオープン。その目玉商品として、約50万個のスワロフスキーを全身にあしらった「北斗の拳」ケンシロウの等身大フィギュアが制作された。 11/1より羽田空港で約一ヶ月展示を行う。(コミックナタリー)

世界初の定期便就航 全日空、B787で新幹線に“宣戦布告”
全日本空輸が世界に先駆けて導入した最新鋭旅客機ボーイング787が1日、羽田-岡山、広島線で定期便として初就航した。(フジサンケイビジネスアイ)

京急、羽田国際化1周年記念イベント-区・観光協会と共に大田区の魅力PR /東京
京浜急行電鉄(港区)は大田区・大田観光協会と共に羽田空港国際線ターミナルで10月22日・23日、同空港国際化1周年を記念するイベントを開催する。(羽田経済新聞)

羽田利用客、津波避難「10分で」…国交省方針
東日本大震災で仙台空港が津波被害を受けたことから、国土交通省は、羽田空港(東京)に津波警報が出た場合、10分で空港利用者らを避難させる方針を決めた。(読売新聞)

ANA、羽田~フランクフルト線就航-2012年1月、B787初の国際線長距離路線 /東京
ANAは2012年1月、羽田空港とドイツ・フランクフルトを結ぶ新国際路線を開設する。(羽田経済新聞)

<ANA>中高生がグランドスタッフ体験 夏休み最後の週末
全日空(ANA)は27日、羽田空港で夏休み最後の週末を楽しんでもらおうと中高生向けのグランドスタッフ(GH)体験ツアーや子ども向けの航空教室などを行った。(毎日新聞)

東京各地でゲリラ豪雨 羽田空港で離着陸見合わせ 東海道新幹線は一時運転見合わせ
午後5時現在、大雨の影響で羽田空港では全便の離着陸を見合わせているという。

全日空機で車輪トラブル=滑走路一時閉鎖―福岡空港
25日午前10時20分ごろ、羽田空港から福岡空港に向かっていた全日空245便ボーイング777―200型機(乗員乗客414人)から「車輪の油圧系統の不具合を示すランプが点灯した」と会社を通じて同空港事務所に連絡があった。(時事通信)

<全日空>2社目格安航空を設立 マレーシア大手と共同で
全日本空輸は21日、アジア最大の格安航空会社(LCC)の「エアアジア」(マレーシア)と共同出資で、成田空港を拠点とする新LCC「エアアジア・ジャパン」を8月に設立すると発表した。

ソラシドエア、京急と羽田空港アクセス割引キャンペーン-5路線搭乗者対象 /東京
ソラシドエア(スカイネットアジア航空、宮崎県宮崎市)と京浜急行電鉄(港区)は共同で7月1日、羽田空港発着の同社便搭乗者が京急線の割引乗車券を購入できるキャンペーンを始めた。(羽田経済新聞)

<JAL>羽田新国際線ターミナルで初の七夕イベント
日本航空(JAL)は7日、羽田空港の新国際線ターミナルでは初となる七夕イベントを行った。(毎日新聞)

15日に臨時40便=日航と全日空
日本航空と全日本空輸は14日、東北地方の稼働空港に発着する臨時便40便を15日に運航すると発表した。津波で冠水した仙台空港が閉鎖されていることなどから、代替措置を取る。

03/11 19:20現在、お預かりしているお客様のお車を確認いたしましたが東日本大震災の地震の揺れによる重大な影響は特に出ておりません。
ご旅行中のお客様はご安心ください。

宮城県沖地震の影響について
2011年03月11日現在 羽田空港は4本ある滑走路を点検した結果、異常はなかった為遅延は出ているものの通常運行に戻りつつあります。首都高速は全面通行止めになっております。一般道もかなり渋滞がみられますのでお気をつけてお越しください。なるべく時間に余裕を持ってお早めにお越しください。

JR東、全線運転見合わせ=成田、仙台など滑走路閉鎖―交通機関、大きく乱れ
羽田空港は4本ある滑走路を点検した結果、異常はなかった。

日本の南北の温度と季節景観の違いを楽しむツアー-羽田基点にJALツアーズが企画 /東京
JALの国内旅行商品を扱うJALツアーズ(本社=品川区)が現在販売している、北海道と沖縄の「温度と季節景観の違い」を楽しむ弾丸ツアーが航空ファンらの話題を集めている。(羽田経済新聞)

JALが復活「鶴丸」1号機披露 「原点にもう一度帰る」とアピール
日本航空(JAL)は2011年2月28日、11年度から順次導入される「鶴丸塗装機」の1号機を報道陣に公開した。(J-CASTニュース)

【台湾】羽田便でホテル稼働率上昇:空港そばに6つ星ホテル計画も
羽田空港と松山空港を結ぶ直行便が就航した効果で、台北市内の主要ホテルの稼働率が上昇している。宿泊料も押し上げており、空港近くで台湾初の6つ星ホテルを建設する計画も浮上している。(NNA)

Uターンラッシュ始まる
日本道路交通情報センターによりますと、午後2時30分現在、上り線で、東名高速道路三ヶ日インターチェンジ付近で26キロ、大和トンネル付近で23キロ、東名阪自動車道四日市インターチェンジ付近で23キロ、九州自動車道八女インターチェンジ付近で24キロなどの渋滞となっています。(TBS系JNN)

羽田空港、一足早いクリスマスの音色
今年10月にオープンしたばかりの羽田空港・国際線ターミナル。そのターミナルに鈴の音が鳴り響きます。(TBS系JNN)

エアアジアX、9日羽田就航 国内航空“LCC旋風”に恐々
マレーシアの格安航空会社(LCC)「エアアジアX」が9日、羽田-クアラルンプール線で週3便の運航を始める。10月末、32年ぶりに再国際化した羽田空港にLCCが乗り入れるのは同社が初めて。

エア・ドゥ:帯広-羽田線を3往復に増便へ--来年3月 /北海道
北海道国際航空(エア・ドゥ)は29日、来年3月27日に就航予定の帯広-羽田線について、当初予定していた2往復から3往復に増便すると発表した。(毎日新聞)

羽田空港からの国際線の旅を動画で楽しむ「YouTube TRAVEL」-グーグル・JAL・JTBが展開 /東京
グーグル(米)が運営する動画投稿サイト「YouTube」のチャンネル「YouTube TRAVEL」で10月31日より、国際化した羽田空港から訪れることのできる世界の都市の動画が公開されている。(羽田経済新聞)

エアバスA380、羽田空港に初飛来---総2階建て大型旅客機
世界最大の2階建て旅客機「エアバスA380」が初めて羽田空港に飛来した。21日にオープンする新国際線ターミナルとの適合テストが行われている。フジテレビ系(FNN)

羽田空港4本目のD滑走路を公開、国内初の複合構造で10月21日の供用開始
10月21日の供用開始に向けて、羽田空港の4本目のD滑走路(2500メートル)が20日、報道陣に公開された。(カナロコ)

高速道路 下り一部区間で渋滞
お盆休みをふるさとや行楽地で過ごす人たちで、各地の高速道路は、原則1000円を上限とする料金の値下げもあって、14日朝早くから、下りの一部の区間で10キロを超える渋滞が始まっています。

お盆の高速道路、下り渋滞ピーク…東名52キロ
日本道路交通情報センターによると、午前10時20分ごろ、東名高速下り線・岡崎インターチェンジ(愛知県)付近を先頭に52キロなど全国で渋滞が発生した。(読売新聞)

帰省ラッシュ、高速道路は各地で混雑
日本道路交通情報センターによりますと、8日午後4時半現在の混雑状況はいずれも上り線で、神奈川県の東名高速道路・大和トンネル付近で34キロ、和歌山県の阪和自動車道・下津インターチェンジ付近から湯浅御坊まで23キロ、また東名阪自動車道・四日市インタ-チェンジ付近で15キロなどとなっています。

能力不足…ハブ化へ拡大急務 羽田空港 国際線新ターミナル竣工
32年ぶりとなる国際定期便の復活まで3カ月を切った羽田空港で4日、国際線の新旅客ターミナルビルが竣工(しゅんこう)した。羽田と結ばれる海外の都市は、現在の3都市から、欧米や東南アジアを含めた14都市に拡大する。(フ ジサンケイ ビジネスアイ)

羽田国際線旅客ターミナル公開 年間700万利用見込む
羽田空港で10月、アジアや欧米への定期便が再開されるのを前に、国際線旅客ターミナルビル(地上5階建て、延べ約16万平方メートル)が2日、報道陣に公開された。東京都心に近く、国内線との乗り継ぎも便利で、年間700万人以上の利用を見込んでいる。(フ ジサンケイ ビジネスアイ)

10月オープンの羽田空港国際線に空港初のプラネタリウムが登場
10月に開業する羽田空港新国際線旅客ターミナルには、「空港では初めて」となるプラネタリウムが登場する。(7月31日J-CASTニュース)

シンガポール航空、羽田線に1日2便運航へ-11月1日より深夜・早朝出発可能に /東京
シンガポール航空(シンガポール)は10月31日より、羽田~シンガポール線に毎日2便の定期便を運航する。(羽田経済新聞)

シンガポール航空・日本支社長 全日空との提携拡大を検討
シンガポール航空のキャンベル・ウイルソン日本支社長は23日までにフジサンケイビジネスアイのインタビューに応じ、全日本空輸との提携について「協力関係を広げられるか話し合っている」と語り、現在実施している共同運航(コードシェア)以外の分野を含め提携拡大を検討していることを明らかにした。(フジサンケイ ビジネスアイ)

全日空、一部国内線で生ビール販売 ボンベ不要 特殊サーバー
全日本空輸は20日、一部の国内線の長距離路線で、世界で初めて、機内で生ビールの提供を開始した。(フ ジサンケイ ビジネスアイ)

コンチネンタル航空、羽田~グアム間にチャーター便を毎日運航-夏季繁忙期 /東京
米コンチネンタル航空は5月17日、 夏季繁忙期の深夜・早朝時間帯に羽田~グアム間のチャーター便を毎日運航すると発表した。(羽田経済新聞)

GW、高速道路で上りの混雑始まる
ゴールデンウイーク期間中の2日、故郷や行楽地に向かう人で各交通機関の混雑が続いている。高速道路では、上りの混雑が始まっている。(日本テレビ)

スカイネットアジア、羽田~大分線に就航
スカイネットアジア航空(SNA、本社=宮崎県宮崎市)は4月28日、羽田空港(東京都大田区)と大分空港(大分県国東市)とを結ぶ新路線を10月31日より1日3往復運航すると発表した。(羽田経済新聞)

国交省、航空などの成長戦略案まとめる
国交省は28日、日本経済の浮揚策として、航空や観光など5つの分野からなる成長戦略案をまとめた。今後3年間で羽田空港の発着枠を1.5倍に増やすことなどが盛り込まれている。(日本テレビ)

羽田空港で「春休みフェア」-空港勤務・室内楽愛好家の演奏披露も /東京
羽田空港(大田区羽田空港3)旅客ターミナルで3月20日・21日、一般向けイベント「春休みフェスタ in BIG BIRD」が開催される。(羽田経済新聞)

茨城から羽田へ「最短」便運航-スカイマークの開港記念フライト /東京
スカイマーク(大田区羽田空港1)は3月11日、同日開港した茨城空港(茨城県小美玉市)から羽田空港へ特別フライトを運航した。(羽田経済新聞)

全国98番目 茨城空港が開港
全国で98番目となる茨城空港が11日、国内の定期便がないという異例の状態でオープンした。(日本テレビ)

羽田空港濃霧、55便欠航(午前10時)
羽田空港では25日、濃い霧のため、国内線で欠航便が出ている。「日本航空」と「全日空」によると、午前10時現在、羽田~福岡便など計55便で欠航を決めた。(フジテレビ)

JAL、アメリカン航空と提携維持を決定
2月9日、JALはアメリカン航空と提携を維持することを決定。写真は1月、羽田空港で(ロイター)

世界初のボーイング787、羽田の空に-ANAが初号機を羽田路線に導入予定 /東京
ANAは今年第4四半期に受領を予定している最新型の中型ジェット旅客機「ボーイング787 ドリームライナー(Boeing 787 Dreamliner)」を、同社の羽田空港発着路線に投入する計画を進めている。(羽田経済新聞)

ANA、羽田~関西線に深夜早朝の臨時増便-2月・3月の週末・月曜 /東京
ANAは1月22日、2月と3月の週末と月曜の深夜・早朝時間帯に羽田空港~関西空港線を臨時増便すると発表した。(羽田経済新聞)

世界で高さ3番目、羽田の新管制塔が運用開始
東京・羽田空港で、高さ115・7メートルの新しい管制塔の運用が12日、始まった。旧管制塔より約40メートル高く、世界でも3番目の高さという。国土交通省東京空港事務所によると、この日午前2時40分から利用を始め、朝の時点で管制官14人が業務に当たった。(読売新聞)

Uターンラッシュ、2日から3日にかけてピーク迎える 各交通機関で混雑の予想
正月休みをふるさとなどで過ごした人たちのUターンラッシュは、2日から3日にかけてピークを迎え、各交通機関で混雑が予想される。羽田空港では日本航空、全日空ともに、3日が混雑のピークとなる見込み。(フジテレビ)

羽田拡張で発着枠確保できれば最大7機材増強=スカイマーク
新規航空会社のスカイマークが2010年10月に拡大する羽田空港で希望通りの発着枠が確保できれば、最大7機の機材を新規投入し、70人のパイロットを採用する方針だ。(ロイター)

羽田などから「初日の出」チャーターフライト-今年も航空各社が企画 /東京
国内の航空各社は2010年元旦早朝、「初日の出」チャーターフライトを運航する。(羽田経済新聞)

前原国交相 羽田をハブ空港に転換 第4滑走路完成を機に
前原誠司国土交通相は12日、羽田空港について「首都圏空港を国内線と国際線を分離する原則を取り払い、24時間(稼働する)国際空港化を徐々に目指していきたい」と述べ、第4滑走路が来年10月に完成するのを契機に、羽田を国際拠点空港(ハブ空港)とする考えを示した。

羽田空港の再拡張「深夜羽田発」で欧米へ!?2010年、羽田空港はこう変わる
2010年10月の4本目の滑走路供用を目指し、工事が進む。年間の発着能力は約30万回から約41万回に増強される。2010年秋、新滑走路の供用開始に伴い、羽田空港が本格的な国際空港へと進化する。この影響で日本の“空”が激変。

台風18号 羽田空港トンネルなど通行止め
<<通行止めの区間>>東京湾アクアライン袖ヶ浦-浮島JCT▽同浮島JCT-木更津金田下り▽国道1号西湘バイパス早川-大磯東下り▽府中街道の多摩消防署付近▽神奈川県津久井町付近の国道413号▽奥多摩周遊道路▽湯河原パークウエイ▽伊豆スカイラインなど。

台風18号 国際・国内線で300便超欠航
長野県を北上中の台風18号の影響で全国の空港を離着陸する航空便で300便を超す欠航が決まるなど、空の便にも影響が出た。(産経新聞)

台風18号、大東接近きょうにも 本島あすから風強く
沖縄気象台によると、4日午後9時現在、猛烈な台風18号は沖ノ鳥島近海に位置し、時速30キロで西北西に進んでいる。(琉球新報)

JALとANAが羽田―北京便を運航、10月25日から
2009年9月10日、日本航空(JAL、東京都品川区、西松遙社長)と全日本空輸(ANA、東京都港区、伊東信一郎社長)は10月25日から羽田空港―北京首都空港間の路線を新規開設すると発表した。

中孝介、羽田空港で「空」にちなんだライブ
歌手の中孝介(29)が8日、新曲「空が空」の発売記念イベントで、東京・羽田空港内で「空」にちなんだミニライブを開催。9月8日 サンケイスポーツ

日航支援 発着枠優先割り当て 羽田4→6路線、国交省検討
経営再建中の日本航空に対し、国土交通省が羽田空港の発着枠を有利に割り当てる方法で支援を検討していることが8日、明らかとなった。対象になるのは、平成22年以降の再拡張に伴い見直しを進めている地方経済の活性化を目的とした計13路線の発着枠。現在、全日本空輸に9路線、日航に4路線がそれぞれ割り当てられている。9月9日 産経新聞

東名高速で崩落、一部通行止め…静岡沖地震
中日本高速道路によると、静岡県沖を震源とする地震の影響で、東名高速道路は午前11時40分現在、静岡―袋井インターチェンジ間が上下線で通行止めとなっている。東名高速は、静岡県牧之原市の牧之原サービスエリア(SA)付近で、上り線の路肩が長さ約40メートルにわたって崩落した。8月11日 読売新聞

アクアライン 値下げ効果さっそく
東京湾アクアライン(川崎市-千葉県木更津市)で1日、ETC(自動料金収受システム)を搭載する全車種の通行料値下げが始まった。普通車はこれまでの平日2320円、休日1000円が、毎日800円に(ETC未搭載車は3000円)。東京湾に浮かぶ、海ほたるパーキングエリア(PA)は終日、家族連れなどでにぎわった。8月1日 毎日新聞

お盆の渋滞、30キロ超66回…ETC割引拡大で
ETC(自動料金収受システム)装着車を対象に地方の高速道路料金を上限1000円とする料金割引制度で、6日から始まる「お盆期間」に、対象となる曜日が一部拡大される。 8月5日 読売新聞

羽田C滑走路延伸の早期実現要請
東京都の法人事業税約3000億円が地方に移譲される見返りに設置された、国と都による重要施策についての実務者協議会が27日、内閣府で開かれた。合わせて行われた羽田空港の国際化に関する分科会で、都はC滑走路延伸の早期実現を要請した。国土交通省は「努力していく」と回答した。7月28日 産経新聞

羽田空港とコンビニで「空弁」限定販売-サークルKサンクスとJALUX /東京
サークルKサンクス(中央区)とJALUX(品川区)は7月16日より、共同開発したコンビニ向けオリジナル弁当「空弁 焼さば鮨」(498円)を羽田空港内の「BLUE SKY」6店舗で販売開始した。

・Yahoo!道路交通情報 - 主要高速道路の規制状況

■G.W渋滞情報・天気情報はこちらから
・春の渋滞予測 - 日本道路交通情報センター
・Yahoo!道路交通情報 - 主要高速道路の規制状況
・G.W週間天気予報 - 気象庁
・G.W特集2009 - 近畿日本ツーリストによるG.Wの特集

4/30羽田空港滑走路付近でバードストライク予防のため空撃ちを実施中です。4月30日 【OK PARKING】
【関連記事】
羽田空港に鳥探知レーダー設置へ、バードストライク対策で
航空機のエンジンが鳥を吸い込み、最悪の場合、墜落の恐れもある「バードストライク」(鳥衝突)の被害を食い止めようと、国土交通省は今年度中に、羽田空港に鳥の群れを探知する専用レーダーを設置する方針を決めた。4月24日【読売新聞】

2トンネルで13台玉突き 東名高速
4日午前8時20分ごろ、静岡市清水区の東名高速上り線の清見寺トンネルと袖師トンネル内で、乗用車計13台が絡む3件の多重追突事故が発生した。静岡県警高速隊によると、事故車には計35人が乗っていたが、けが人はいなかった。4月4日 【産経新聞】

羽田-ドイツ路線開設へ=2国間航空協議で合意
国土交通省は3日、都内で開催したドイツとの航空協議で、2010年10月の羽田空港拡張後、深夜早朝時間帯(午後10時-午前7時)に両国の航空会社にそれぞれ1日2往復(合計4往復)の運航を認めることで合意したと発表した。4月3日 【時事通信】

首都高でトラック横転 路上に残土が散乱
25日午前8時半ごろ、東京都渋谷区代々木神園町の首都高速4号新宿線下り車線で、車両5台の絡む交通事故が発生した。
3月25日 【産経新聞 】

■羽田昼間便、来年にも
日本と香港は、このほど行われた航空当局協議で、羽田第4滑走路の供用開始(来年10月予定)後に、昼間の時間帯を利用した香港~羽田定期便開設を可能 とすることで合意した。1日2便ずつ、双方の航空会社が運航できる。現在は深夜のみ運航している羽田便だが、昼間の運航が解禁されれば利便性はさらに高ま りそうだ。<香港>3月25日 【NNA】

全日空「滑らない砂」のお守り、受験生に配布 羽田空港
大学の受験シーズンに合わせ、全日空は2日、東京・羽田空港の第2ターミナル到着ロビーで、「滑らない砂」を張り付けた「学業成就のお守り」の配布を始めた。2月2日 毎日新聞

2009年度キャンペーン「P割」6月末日まで続行決定!羽田空港駐車場税込最低価格!
ご好評いただいた「P割」キャンペーン継続決定!2泊3日2950円より! この機会をお見逃しなく!

首都高、5号池袋線でう回を実施…
タンクローリー火災事故 3日発生した、タンクローリー火災事故による迂回の影響で周辺道路の渋滞が予想以上に発生しており普段より大幅に時間のロスがあります。お客様に於いては普段よりお早めにご自宅を出発されることをお勧めいたします。尚、迂回は、4日21時から開始していて、期間は当面の間としている。対象となる料金所では、通常、「ETC専用レーン」として運用しているレーンについても当面の間、「一般レーン」として運用される。(レスポンス)

北海道洞爺湖サミットによる空港状況のお知らせ
今月7/7~7/9の3日間北海道洞爺湖にて開催のサミットの影響で羽田空港の警備が普段より大幅に強化されております。
検問や車両規制など周辺の道路についても混雑が予想されますので普段よりお時間に余裕をもってお早めにお越し下さい。

原油価格高騰による料金改定のお知らせ
昨今の世界的な原油価格の高騰に伴い、2008年7月1日ご予約分よりご利用料金の改定を行います。
基本料金がそれぞれ50円のプラスとなります。

羽田空港が冠水 航空各社あわせて50便以上が欠航
正午前には羽田空港の滑走路が冠水して滑走路が閉鎖、飛行機の離発着が見合わされた。強風もあって、航空各社あわせて50便以上が欠航を決めている。(産経新聞)

■台風情報・航空便情報はこちらから
・気象庁-気象庁台風情報
・JAL -株式会社 日本航空による運行の見通し
台風の影響による欠航便情報
JALによる運航の乱れや欠航などの情報

・ANA -全日本空輸株式会社による運行状況の案内
ANAによる運航の乱れや欠航などの情報

■渋滞情報はこちらから
・夏の渋滞予測 - 日本道路交通情報センター
・Yahoo!道路交通情報 - 主要高速道路の規制状況

お盆のラッシュ始まる
中央自動車道下りは正午前に小仏トンネルを先頭に約30キロ、東名高速下りでも、午後1時前に神奈川県内の大和トンネルを先頭に18キロ渋滞した。 (読売新聞)

国際線好調、国内線も前年並み=お盆期間、空の便の予約
国内航空各社は3日、お盆期間(8月10~19日)の空の便の予約状況をまとめた。国際線は昨年比3.7%増の約61万1800人、国内線は同1.5%減の約308万8300人 (時事通信)

2007年度キャンペーン「P割」続行決定!羽田空港駐車場税込最低価格!
ご好評いただいた「P割」キャンペーン継続決定!2泊3日2950円より! この機会をお見逃しなく!

特定犬種(フレンチ・ブルドッグおよびブルドッグ)お預かり中止
フレンチ・ブルドッグおよびブルドッグは航空機における輸送環境の影響をより受けやすいと判断し、ペットを安全に輸送する観点から、お預かりを中止させていただきます。 (JAL)

ANAとスターフライヤー 羽田-北九州線運航
全日本空輸(ANA)と新規航空会社スターフライヤー(北九州市小倉北区)は1日、スターが運航する羽田-北九州線の共同運航を開始した。(フジサンケイ ビジネスアイ )

2007年7月よりSTARFLYERがANAのコードシェア便に
SFJスターフライヤーが今年7月より全日空のコードシェア便になるが使用ターミナルはANAのターミナルである第2ターミナルではなく、従来どおり第1ターミナルとなります。便名4桁の上2桁が38の便(例:3873)はすべてスターフライヤー便となります。 (OK PARKING)

全日空システム障害 130便欠航、6万9300人影響
全日空の国内線の搭乗手続きなどを行うコンピューターシステムが27日未明に障害を起こし、全国の空港などで予約や発券、搭乗手続きがしにくくなった。この影響で、羽田空港を中心に130便が欠航、306便が1時間以上遅れ、約6万9300人の足が乱れた。(産経新聞)

ゴールデンウィークの高速道路における渋滞予測【全国版】
NEXCO東日本/中日本/西日本(NEXCO3社)及び(財)日本道路交通情報センターは、ゴールデンウィーク期間[平成19年4月25日(水)・平成19年5月8日(火)の14日間]の高速道路における交通集中による渋滞発生の傾向と、30km以上の渋滞が予測される箇所や通過所要時間などについてとりまとめました。

GW期間の予約、空も陸も昨年上回る
日本航空と全日空、JR6社は20日、ゴールデンウイーク期間(今月27日~5月6日)の予約状況を発表した。予約数はいずれも前年を上回っている。 (読売新聞)

ちょっと気が早いけどGW 大渋滞回避研究
ゴールデンウイークの計画は決まっただろうか。今年は前半3日間、後半4日間と分かれてしまうため、1泊か日帰りの小旅行が多いと予想されている。高速道路も近年になく大渋滞となりそうで、ちょっと気が早いが、今から渋滞回避策を考えておこう。(日刊ゲンダイ)

<JAL>ストを回避 20日は通常運航 (日本航空)
4労組が20日にストライキを計画していた日本航空は19日、「労使交渉の結果、20日は通常通り運航できることになった」と発表した。(毎日新聞)

JALによる運航の見通し(国内線)
日本航空による国内線運行の見通し。(日本航空)
天候不良などで遅れそうな場合こちらに正式なアナウンスがあります。

全日空機、前脚出ずに胴体着陸…高知空港でけが人なし
13日午前8時50分ごろ、大阪(伊丹)発高知行き全日空1603便(ボンバルディアDHC8―Q400型機、乗客56人、乗員4人)が、高知空港へ着陸しようとしたところ、3本ある車輪のうち前輪が出ないトラブルが起きた。 (読売新聞)

JAL国内線ラウンジ5か所でBBモバイルポイントが利用可能に
ソフトバンクテレコムは27日、羽田空港内に設置された日本航空の国内線ラウンジにて、ソフトバンクテレコムが運営する公衆無線LANサービス「BBモバイルポイント」の提供を開始した。(RBB TODAY)

JALが07年度に国内10路線運休
日本航空(JAL)<9205.T>は29日、国内10路線の運休を盛り込んだ2007年度路線便数計画を発表した。(ロイター)

<Uターンラッシュ>各地で始まる 東名では渋滞28キロ
年末年始を故郷で過ごした人たちのUターンラッシュが2日、各地で始まった。空の便は同日午後から混雑し始め、羽田到着便が日航や全日空など各社で80%近くの搭乗率になった。(毎日新聞)

初日の出 6千Mから富士山越しに 194人が全日空機で
上空6000メートルから2007年の初日の出を拝もうと、1日未明、関西国際空港からチャーター機が飛び立ち、194人が富士山越しに今年初めての太陽光線を浴びた。(毎日新聞)

2007年度キャンペーン!「P割」羽田空港駐車場最低価格!しかも税込!
「P割」2泊3日2950円より! この機会をお見逃しなく!

2006年度キャンペーン!!
おかげさまで大変ご好評頂いております、
キャンペーンを2006年度も引き続き開催します。
★★2泊3日2950円より!★★
■■ 詳しくはこちらをご覧ください。■■

「一村一品マーケット」がオープン!(5/20~9月末)
第二ターミナルビル出発ロビーでアジア、アフリカ等のLDC諸国(後発開発途上国)の民族性豊かな商品を期間限定で展示・販売しています。

4月1日スカイネットアジア航空(SNA)が第2ターミナルへ移転
スカイネットアジア航空(SNA)が4月1日から第2ターミナルへ移転いたしました。羽田空港でのお手続きやご搭乗は、4月1日から第2ターミナルとなりますので、ご利用の際は、お間違いのないよう十分ご注意ください。
-------------------------------
JAL:再検査手抜き JAL機運航停止(時事通信)
日本航空のMD87型機が主脚の検査期間を10日間超過して国内線で使われていた問題で、整備ミスに気付いて行った再検査で手順が守られていなかったことが23日、分かった。

-------------------------------
年末年始の渋滞情報はこちら(国土交通省)
-------------------------------
帰省ラッシュがピーク 新幹線混雑、空路も満席。(共同通信)
正月を故郷で過ごす人たちの帰省ラッシュが30日、ピークを迎えた。
国内の空の便はほぼ満席で、新幹線も一部で100%以上の乗車率となった。

-------------------------------
スカイマーク機 右エンジン破損で緊急着陸 (南日本新聞 )
鹿児島空港/滑走路を58分間閉鎖1日午後4時45分ごろ、スカイマークエアラインズ(SKY)の鹿児島発東京行き306便(ボーイング767)の右エンジン後部が離陸直後に破損し、鹿児島空港に緊急着陸した。
-------------------------------
緊急メンテナンス実施のお知らせ
日頃より、弊社サービスをご利用頂き、誠にありがとうございます。
下記の内容で、緊急メンテナンスを実施させていただくことになりましたの でご案内申し上げます。
緊急のため直前のご連絡となりましたことをお詫び申し上げます。
お客様にはご迷惑、ご不便をおかけいたしますが、なにとぞご理解とご容赦を賜りますようお願いいたします。

[実施日時] 2005年11月11日(金曜日) 12時30分 ~ 14時00分
-------------------------------
羽田空港の航空無線また混信、悪質ないたずらか
25日午前10時20分ごろ、東京・羽田空港の航空無線のうち、出発便を管制する周波数に、別の電波が混信するトラブルがあった。(読売新聞)
-------------------------------
着陸誘導装置が使用不能、40便に遅れ…羽田空港
17日午前7時ごろ、東京・羽田空港の3本ある滑走路のうち、西側のA滑走路の着陸誘導装置が使用できなくなるトラブルが発生した。(読売新聞)
-------------------------------
羽田で管制塔が停電、空港を一時閉鎖…27便に影響
2日午前11時33分ごろ、東京・羽田空港の管制塔への電源供給が突然止まり、レーダーや無線が使用不能となり、飛行機の離着陸が一切できなくなった。(読売新聞)
-------------------------------
2005年度キャンペーン!!
おかげさまで大変ご好評頂いております、
キャンペーンを2005年度も引き続き開催します。

★★2泊3日2950円より!★★
■■ 詳しくはこちらをご覧ください。■■
-------------------------------
2004/12/01羽田空港に新ターミナルオープン!!
新ターミナルの第2ターミナルはANA・AIRDO御利用の方、
従来の第1ターミナルはJAL・SKYMARK・SNAを御利用の方
-------------------------------
キャンペーン第二段!!
おかげさまで大変ご好評頂いております、
キャンペーン第二段を開催します。

★★2泊3日2950円より!★★
-------------------------------
8/7より帰省ラッシュ!空港周辺道路状況
ご出発前に高速道路の状況をチェック!!
-------------------------------

ページのトップへ戻る